40をを過ぎているのに、結婚相手に出会うことができない、…

40歳以上の男女が、結婚相手になかなか出会うことができない、…

  • 40をを超えているのに、結婚相手が見つからない、だから結婚できないというのはいいわけではないでしょうか。それなりの年齢であっても、本当に結婚する気持ちがあって、何度も失敗してもめげない気持ちさえあれば、結婚はできます。40代まで独身でいる男女は、人生のなかで多くの経験を経た結果、相手の性格は、こうであるべきだ、年収はこれくらいないと困る、ルックスは、、、と完全に決めつけてしまっていることが結婚の妨げの原因になっている場合が多々あります。要するに、自分自身で婚期を遅らせてしまっているのです。そのうえ、40オーバーの独身の男女は、一人で過ごす期間が長いこともあり楽をしたいという気持ちもあって、どうしても、結婚相手に対して求めることが高くなってしまうようです。自身では気づきにくい部分なのですが、よくよく考えてみると、単に「高望み」なのかもしれません。

  • 以前、結婚相談所に在籍していた頃、相手のお見合い用の写・・

  • 以前、結婚相談所に在籍していた頃、紹介してもらった相手のお見合いの写真と実際に見た時の姿の違いに驚かされたことは実際のところ、少なくなかったです。私は女なので、紹介してもらっていたのは男性ですが、特に髪の毛のボリュームがなぜか全く持って違うことがあるのです。初めての待ち合わせをした際に発見できないほど、写真よりも髪の量があからさまに少ないのです。この出来事を責め立てようというつもりはないのです。また、髪が少ないということが嫌だというわけでもないし悪いという訳ではありません。私はただ「写真に偽りがある」というのは、信頼関係が悪くなるのでは?と思うのです。そもそも写真を撮影する際に髪の毛をそうしたボリュームにできるのならば、お見合いの日当日にも頑張ってセットしてきてもらいたいですし、もし、できないのなら初めから本当の髪型で小細工せず勝負すべきではないでしょうか。騙されたような気分になって、お見合いにおいても気持ちが入らなくなってしまいます。男性の方はしっかりと考えて私と同じように感じている女性は多いと思います。男性の方はよく考えてお写真を撮った方が良いと思います。