40をを超えているのに、結婚する相手になかなか巡り会えな・・

40をを過ぎても、結婚相手に巡り会えない、だから結婚できないというの・・

40歳を過ぎた人たちが、結婚する相手に巡り合うことができない、それが理由で結婚できない、は言い訳です。年齢に関係なく、本当に結婚したいという気があり、くりかえしの失敗にもめげない心があれば、いつかは結婚のチャンスはあるはずです。40代になっても独身でいる男女は、いろんな経験をしてきた結果、相手の性格は、こうでないと困る、また、年収はこれくらい必要だし、見た目はやっぱり、、とさまざまな要求をしすぎていることが結婚を妨げる原因になっているのです。つまり、自分自身で結婚のチャンスを潰しているのです。それにプラスして、40歳以上の男女は、一人でいる期間が長いため楽をしたい、自由でいたいという気持ちもあって、どうしても、結婚相手に対する要求が高くなってしまう。自身では気づきにくい部分ですが、客観的に見れば、もしかすると「高望み」しているのかもしれません。

以前、結婚相談所に登録していた頃、相手のお見合い向けの写真…

以前、結婚相談所に入会していた際、相手のお見合い用の写真と実際に会った姿のギャップに驚くことは正直言って、少ないわけではなかったのです。私は女なので、男性を紹介してもらっていたわけなのですが、特に髪の毛のボリュームが(ハゲてるとかではないですが)なぜか全く異なることがあります。初めての待ち合わせをした時にその男性を発見できないほど、お見合い写真よりも頭髪のボリュームが明らかに少ないのです。(髪の毛で顔の印象も違ってきます)私はこのことを責める気持ちはないのです。それに、髪の量が少ないことが嫌だというわけでもないし悪いという訳ではありません。でも最初に相手が目にする「写真にうそがある」というのは、信頼関係に亀裂が生じるのでは?と思うのです。写真を撮影する時に髪の毛をそうしたボリュームにできるのなら、お見合いの日当日にも頑張ってセットしてきていただきたいですし、もしも、それができないのならば最初からもともとの髪型で小細工せず勝負するべきではないのでしょうか。相手がそんな男性だと、騙されたような気分になって、お見合いにも気持ちが入らなくなります。男性の方はしっかり考えて私と同じように思う女性は多いはずです。ですから、男の方はしっかり考えてお写真を撮影された方がベストだと思います。