結婚活動(婚活)で意気投合した人とのやり取りツールとし・・

結婚活動によって出会った人とのやり取りをするための手段・・

  • 結婚活動(婚活)によって意気投合した人との連絡を取るツールにLINEなどのSNSサービスを使用するのは控えるべきです。LINEだと、気軽で経済的であるという利点はあるものの、どうしてもフランクな関係になってしまいやすく、「結婚を前提とした真剣なお付き合い」という観点からすればお勧めできかねます。ですので、メールを含む、携帯電話上でのメッセージでの使用はできるだけ避け、あとは実際にコミュニケーションをとるのが一番。誤解を招く確率も減少し、お互いを知りあうには絶対的に会話が有利だからです。会話によって、メッセージで生じる誤解をゼロにし、お互いの相手に対する気持ちや結婚に対する価値観を理解しあったほうが結婚相手にふさわしい相手かの判断もしやすくなるはずです。つまり、お互いを知るための努力を惜しまないことが結婚活動をしていく上ではとても大切なことであり、メッセージのやりとりには注意しましょう。
  • 婚活するために行われるイベントのみならず、男性、女性に関わらず異性と出会ったと・・

  • 結婚活動が目的で行われるイベントに限った話ではありませんが、男性、女性に関わらず異性と出会った際に有効なのが、なんといってもステキな笑顔です。けれども、にっこりと笑顔を作ることが苦手だと自覚している人も少なくないはずです。実際に、自然とステキな笑顔を作れる人は少数です。婚活で絶対に相手を見つけてやる!と、興奮するのは悪くはありませんが、気持ちだけ先走ってしまうと、大抵表情が固くなり、頑張って笑顔を振りまいたとしても空回りするリスクが高くなります。せっかくのフリータイムで、誰からも話しかけてもらえないというのは、それ相応の原因があると考ておくべきです。無理に笑顔を作らなくても良いので、楽しいパーティーだなぁ、という気持ちを保っておけば自然な形でコミュニケーションが取れてくると思います。