私が結構長く婚活をしてきてハッキリわかった事があります。それというのが…

私がしばらく結婚活動をしていて間違いないと感じる事があります。それが何かというと…

私が長く婚活を続けてみて間違いないと感じる事があります。それが何かというと、看護師、保育士といった職業の女性は男性から人気が高いですが、医療関係者及び介護職員といった業種は男性からの評価が低くなりがちで、あまりモテない、ということです。派手で明るい女性はどういうわけか敬遠され、地味で暗い女のほうがなぜか有利。地味で暗い雰囲気を持った女性のほうがなぜかモテる。更に、相当な美人より、結構なブスさんよりも、ほどよくブスな女性に人気が集中する、ということです。婚活で行われるイベントや合コンでそういったカップルがよくいます。「この人って、なんか暗いし垢抜けないなぁ」と見ていて感じるのに、「看護師やってます」と一言言えば、男性からの視線を総取りできるから、不思議に感じてしまいます。男性の心が揺らぐ何かがあるんでしょうね。前に合コンに行った際、私と意気投合していたはずの男性を遅刻してきた看護師の人に取られてしまいました。ほんとに悔しいです。

婚活系のパーティーやネットのサイトなどで出会った異性とするデートで…

結婚活動イベントや婚活サイトなど、活動を通して出会った異性とするデートについては、3回までにとどめておくことをお勧めします。そのわけは、1度のデートだけでは、その相手の良さについては正直言って、分かりません。仮に、イマイチ…と思っていてもその次のデートで意気投合する可能性もありますし、あるいはその逆の展開もあり得ます。特に、一度目のデートの場合は、互いに緊張していることもあり得るため本質を見ることは難しいと思います。でも、3度目のデートでも「好きになれない」と思った相手とは10回目も20回目のデートでもほとんど、挽回できる可能性は無いものです。相性が良くない相手と無意味にデートを続けても大事な時間の無駄になることが多いので、さっさと諦め、次にいくのが賢明です。