私が結構長く婚活をしていてわかった事があります。それというの・・

私がしばらく結婚活動をやっていて間違いないと感じる事があります。それというのが・・

  • 私がしばらく結婚活動を続けてみて痛感している事があります。それは何かというと、看護師・保育士といった職業の女性は男性からの評価も高いけど、医療関係者及び介護職員のような業種は男性からの評価が低くなりがちで、あまりモテない、ということです。派手な雰囲気がある女性は敬遠され、地味で暗い女がなぜかモテる。地味で暗い女性のほうがなぜか有利になる。更に、整った美人より、ブスな人よりも、いい感じのブスがモテる、ということなんです。婚活目的のパーティーに限らず合コンでも、カップルを見ていると感じることです。「この人って、なんか暗いし垢抜けないなぁ」と感じるような場合でも、「職業は看護師をしています」と言うだけで、異性からの視線を総取りできるから、不思議に感じてしまいます。男性はどうしてそういう気持ちの変化が出てくるのでしょう?ちょっと前に合コンに行ったとき、私が狙っていた男性を遅刻して合コンに参加した看護師に奪われてしまいました。ツライ思い出です。
  • 結婚活動が目的で開かれるパーティー・婚活サイトなどで出会った…

  • 結婚活動で行うイベントやネットのサイトなど、活動を通して出会った異性とのデート回数は3回まで、と決めておくのがおすすめです。その理由は、1回のデートのみでは、その相手との相性については正直なところ、理解できるとは限らないためです。例えば最初のデートで、イマイチ…と思ってもその後のデートで意気投合する可能性もありますし、あるいはその反対となる可能性もあります。一度目のデートとなると互いに緊張していることもありますから本質を見ることは難しいと言えます。でも、あなたが3回目のデートでも「イマイチ」と判断してしまう相手とはその後に何回もデートを繰り返しても、ほとんどの場合、好きになることはありません。波長の良くない相手とこれ以上デートしても、時間の無駄になることが多いので、忘れてしまいましょう。