私が結構長い間、結婚活動をやっていて感じる事は、看護師・保育士といった仕事の女…

私が結構長く結婚活動をしていてハッキリ理解できた事があります。それというのが・・

私がしばらく婚活を続けてきて間違いないと感じる事があります。それというのが、看護師・保育士といった仕事の女性は男性から人気が高いけど、医療関係者、介護職員といった仕事は異性からの受けが良くないし、あまりモテない、ということです。派手な雰囲気をもつ女性はどういうわけか避けられやすく、地味で暗い女のほうがモテる。地味で暗い女性のほうが有利。そのうえ、相当な美人より、かなりブスな人よりも、愛嬌のあるブスが一番モテる、ということです。婚活で開催されるイベントに限らず合コンのような場でも、カップルを見ていると感じることです。「この人って、なんか暗いし垢抜けないなぁ」と思ってしまうのに、「職業は看護師です」と言うだけで、異性からの視線を総取りできるから、不思議です。男性が看護師(保育士)に興味をそそられる理由は何なのでしょう?前に合コンに行ったとき、私と意気投合していたはずの男性を遅れて合コンに参加した看護師にその男性を奪われてしまいました。とても悔しいです。

婚活目的のパーティーや婚活サイトなどで知り合った相手とするデートについては…

結婚活動が目的で開催されるイベントや婚活サイトなどで出会った異性とするデートの回数は、3回まで、と決めておくのがおすすめです。というのも、1度のデートのみでは、その相手との相性については正直言って、理解できるとは限らないためです。万が一、一度目のデートで、「この人、なんかイマイチだなぁ」と感じていても、その後のデートで挽回することもありますし、あるいはその反対もあります。なにより、初めてのデートでは、互いに緊張していることもあり得るため本質を見ることは難しいでしょう。ただ、3回目でも「結婚はムリ」と判断してしまう相手とは、その後に何度のデートを繰り返しても、ふつうは一変することはないでしょう。これ以上デートだけ繰り返しても、時間を失ってしまうだけなので、ご縁がなかったと潔く諦め、次に行きましょう。