私がしばらく婚活をやっていて感じる事があります。それというの…

私が結構長く婚活をしてきてハッキリ理解できた事があります。それは何かという…

  • 私がしばらく婚活を続けてきて感じる事は、看護師・保育士といった仕事は、男性から支持されやすいけど、医療関係者及び介護職員のような業種は男性からの受けが悪い、ということです。派手な雰囲気をもつ女性はどういうわけか敬遠されやすく、地味で暗い女のほうがなぜか有利になる。地味で暗い女性のほうがなぜか有利になる。極めつけは、すごい美人より、すごいブスよりも、バランスの良いブスがモテる、ということなんです。結婚活動でやっているイベントや合コンといった場所で、カップルを見ていると感じることです。この人、暗いなぁ地味だなぁって思ってても「看護師をしています」と一言言うだけで、男性からの人気を勝ち得てしまうから、不条理に感じます。男性が看護師(保育士)に興味をそそられる理由は何なのでしょう?前に合コンに参加した時、気に入った男性と巡り会えたと思ったのに、その男性を遅刻して合コンに参加した女性(看護師)に奪われてしまいました。思い出してみても、かなり悔しいです。
  • 結婚活動で行うイベント・婚活サイトで出会った異性とのデートの回数は、…

  • 婚活パーティーや婚活サイトなどで知り合った相手とするデートは、3回を上限にしておきましょう。その理由は、1回のデートだけでは、その相手の良さについてはまだ正直なところ、理解できるとは限らないためです。仮に最初のデートで、イマイチ…と思っていてもその次のデートで挽回することもありますし、あるいはその反対の展開もあり得ます。特に、一回目のデートとなると互いに緊張していることもありますから相手の本質を見ることは難しいです。しかしながら、あなたが3度目でも「結婚はムリ」と思った相手とは、いくらデートの回数を重ねたとしたとしても、よっぽどのことがなければ、一変することはありません。無意味にデートだけ繰り返しても、大切な時間を無駄に空費するだけなので、さっさと諦め、次にいくのが成功への近道です。