真面目に婚活で成功したいなら、アルコールには充分に注意しておきましょう。

真剣な気持ちで結婚活動をしていくつもりであれば、お酒には注意しましょう。

真面目な気持ちで婚活をしていくつもりであれば、アルコールとの付き合い方には注意しましょう。当然のことながら、お酒を飲んで性格が大きく変わってしまう方なんかは、大変にキケンです。実際、普段は優しい人なのにアルコールを飲むと横柄になったり態度が変わる人もいます。最近は、女性も男性のようにお酒を飲むことも少なくないので、男女ともに、アルコールが原因で関係が壊れないように飲むペースを考えておきましょう。どうしても、お酒の趣味を捨てられないのならば、自分と同じ、お酒が好きなパートナーを選択するか、難しいかもしれませんが、結婚するために、お酒をキレイサッパリ止めてしまう、といったことも良いと思います。

お見合いパーティーなどの婚活イベントにおいては必ずプロフィール(自己紹介)カードというものが手渡され…

お見合いパーティーなどの婚活イベントにおいては必ずプロフィール(自己紹介)カードというものが配布され、参加者が一人ひとり前もって書いておくのですが、そのプロフィールカードが話の話題を考える材料になります。なので、みなさんと同じようなことをついうっかり記入してしまうと、印象が残らないばかりでなく酷い場合だと、別の参加者の誰かとごっちゃになりかねません。私が男性から後程ものすごく称賛されたことですが、得意料理が他の人と被らず珍しいものだったということがありました。肉じゃが、ハンバーグ、グラタンといったものはとても印象が良いですが他の女の人と被りがちです。私はというと、「麻婆豆腐」「ナシゴレン」「チャプチェ」といった、食事を作り慣れている人しかやらないような、わずかに高度なメニューの名前を書いていました。料理を作ることが得意であることを売り込みたいなら、本来の得意料理より、どのように印象を与えるかもしっかり考えてからより印象付けられるものを記入する方がベストです。