真剣に結婚したくて、婚活中なのだとしたら、自分自身の性格につい・・

あなたが真面目に結婚しようと思っていて、婚活に取り組んでいるのな・・

  • あなたが本気で結婚しようと思っていて、結婚活動(婚活)しているのなら、自分の内面について理解しておく必要があると思います。愚痴が多いとか自分勝手、などといった性格に問題があるといったことではなく、自分自身の「気持ちの強さ」についてです。自分自身の「気持ちの強さ」に関しては、客観視しておくと、成功率が高まるはずです。私自身も、そういう意味での性格が良くないと自覚していたので、どのようにして改善していくべきか悩んでいたことがあります。自分に問題があるとわかったのは、婚活中、相手の反応に疑問を感じることが何度もあったためです。性格を直すためには、すくなくとも自分自身を認めてあげることです。自分自身を認めることは、メンタルの強さや自信にもつながります。自信がなく、弱気でいると相手にもマイナスの雰囲気が伝達し、一緒にいても楽しくない人として距離を置かれてしまう可能性が高いです。失敗続きのころの私は、ネガティブな面が出てしまっていたので、避けられてばかりでした。そこで、自分に自信を持てるようにしようと考えたのです。ただし、何もしないまま自信だけ持ってもしょうがないので、「自分磨き」を並行して婚活をしていくことをお勧めします。そのうえで、自身で胸を張りながら行動することが大切です。

  • 私が婚活パーティーで出会った男の人で印象的な方は数人いるのです…

  • 私が結婚活動でするパーティーで会った男性で印象的な人は何人かいるのですが、ファッションが本当に最悪だなあという印象を受けたのは、なんとも場違いなビーチサンダルにショートパンツ姿の男の人でした。その会場は都内のオフィス街に近いスポットだった訳ですが、その人はその街においても浮いてしまうようなラフすぎる装いで来ていたのに驚きました。もちろんスーツで決めて来なさいとは言いませんが、その辺のコンビニに行くような格好だと、このような場ではやっぱり注目を集めます。かたや女性側はわりときれいに着飾って来られる方も多いので、男性側があまりにもカジュアルな格好すぎると、カップリング後二人並んで歩くのに、少し抵抗があるのではないでしょうか。うるさくドレスコードが決められているわけではありませんが、社会人の常識として最低限のマナーは念頭に入れて装いを選ぶほうが適切でしょう。