真剣な気持ちで結婚活動で成功したいなら、お酒には注意しましょう。

真面目に婚活をしていくつもりであれば、アルコールとの付き合い方には注意しましょう。

  • 真剣に婚活をしていくつもりであれば、お酒との付き合い方には要注意です。とりわけ、飲酒によって性格が豹変してしまうような方なんかは、結婚活動的に好ましい状況とはいえません。実際、飲んでないときは穏やかないい人なのにお酒を口にすると横暴になったり態度が変わる人もいます。ここ最近ですと、女性でも男性みたくアルコールを飲んだりするので、性別に関係なく、アルコールのせいで関係が崩れないように注意が必要なのです。とは言え、あなたが、お酒だけは止めたくないというのならば、あなたと同じように、お酒好きのパートナーを選ぶかもしくは、結婚するために、お酒を一切止めてしまうといったことも考えてみてはいかがでしょうか?

    お見合いパーティーなどの結婚活動イベントでは必ずプロフィール(自己紹介)カードというものが渡されます。

  • お見合いパーティーなどの結婚活動イベントにおいては必ずプロフィールカードが渡されます。それぞれが事前に記載します。それが、話の話題作りの材料になります。ですから、みなさんと同じようなことをうっかりと記入してしまうと、印象に残らないばかりか酷い場合だと、他の参加者の誰かと勘違いされる可能性すらあります。以前、私の場合男性から後程ものすごく褒められたことで、得意料理が他と被ることなく珍しいものだったと言われたことがあったんです。「肉じゃが」「ハンバーグ」「グラタン」といったものは印象が良いですが他の女性とよく被ります。私はいつも「チンジャオロースー」「麻婆豆腐」「チャプチェ」などの、食べ物を作り慣れている人しかやらないような、少しですが高度な料理名を記入していました。料理が得意なことをアピールしたいならば、本当の得意な料理より、相手にどう印象に残すかもしっかり計画してからより印象付けられるものを書いた方が良いでしょう。