相手を見た目の印象で決めつけてはいけないなんて言われてはいるもの・・

相手を見た目で判断してはいけないと言いますが、婚活で相手と会う時に…

  • 相手を見た目の印象で決めつけるのはよくないことだ、と言われてはいるものの、婚活においてはそのような話を真に受けてはいけません。だらしない身なりや、へんな髪型のままでいると、その時の汚いイメージを挽回することはかなり難しくて相手から逃げられ、そのうえ、誤解されることで、また会える確率もゼロに近いです。当然のことながら、挽回するタイミングなど二度とやってきません。そして、もっと悪いことにそのイメージを持ったまま相手の記憶に残り続けるため、あなたの知らない場所で馬鹿にされてしまうかもしれず、万が一、近くに住んでいる場合、共通の友達がいるなんて可能性もあるので、万が一偶然でもあった時には、かなり立場が悪いです。

    婚活で知り合った、自分よりも歳の若い人をターゲットにするつもりなら…

  • 結婚活動で知り合った、自分より歳の若い世代をパートナーにしたいのならば、LINEは100%使いたいツールなので、LINEの使い方は理解しておいたほうが賢明です。スマホを誰もが持っているこのご時世、20代はほとんどLINEを主な連絡手段として活用しているのが現状です。友人との待ち合わせでも、約束の時間よりも前からLINEで話しているほど手軽にかつ身近に使っているのです。もし、まったく使い方を理解していないのであれば、婚活のためにも理解しておきましょう。どうしてもひとりで学ぶのが厳しいのなら、LINEの知識がないことを逆手にとって、相手にLINEの使用方法を教えてもらいながらその流れで相手と相手と仲良くなっていくという作戦も自然に距離が近くなり、いいかもしれません。