相手を見た目の印象で判断するのはよくないと教わってきましたが…

相手を見た感じで決めつけてはダメ、と言われてはいるもの・・

人を外見だけで決めつけてはならない、と教わりますが、婚活に関してはそんな話は通用しません。汚らしい服装や、おかしな髪型で異性と出逢えば、初対面の時の汚いと思わせてしまった第一印象を振り払うことはかなり難しくて異性は距離を置きたがりますし、おまけに、ダメな人と認知されてしまい、次につながるチャンスは限りなくゼロに近いです。当然ながら、名誉挽回も出来ないまま終わります。そして、もっと悪いことにイケてない人、と相手の記憶には残り続けるので、後で笑い種の種になることもあり、もしも、近くに住んでいる場合、共通の知人・友人がいるといった可能性もゼロではないために、もし、偶然でも会ってしまった時には、相当立場が悪くなります。第一印象は大切です。

結婚活動で出会った、あなたより歳の若い世代をパートナーにしたいと思っているのな・・

結婚活動で知り合った、自分よりも歳の若い相手をパートナーにしたいのならば、LINEは絶対必ず使いたいツールですので、LINEの基本を覚えておいたほうがいいです。スマホを誰もが持っているこのご時世、若い世代はほぼLINEをメインの連絡手段にしているのが現状です。人と待ち合わせをする際も、待ち合わせの相手と実際に会う前からLINEで話しているほど使うのが当たり前になっているのです。もしもあなたが、LINEを仕組みや使い方をほとんど理解していないなら、婚活のためにも、使えるようにしておいたほうがいいです。どうしても覚えるのが苦痛であれば、使えないのを口実に、相手にLINEでの連絡のとり方を聞きながらそのまま交際のチャンスにつなげていく、といった方法も自然な流れで距離が縮まり、いいかもしれません。