本気で結婚活動をしていくつもりであれば、お酒との付き合い方には注意が必要です。

真面目な気持ちで結婚活動で成功したいなら、お酒との付き合い方には注意が必要です。

  • 真剣に婚活をしていくつもりであれば、アルコールには十分注意しましょう。言うまでもなく、アルコールを口にしたとたん性格が大きく変わってしまう方の場合は、結婚活動的によろしくありません。実際、飲んでないときは優しくていい人なのにお酒を口にすると横暴になったり態度が豹変する人もいます。ここ最近ですと、女性も男性と同様にお酒を飲む方が増えていますから性別に関わらず、お酒が原因で失敗することの無いように注意が必要です。もし、あなたが、お酒だけは止めたくないというなら、お酒好きの異性との出会いを考えるか、かなり苦行になりますが、結婚するために、お酒をキレイサッパリ止めてしまうことも選択肢に入れてみるのはいかがでしょう?

    お見合いパーティーなどの結婚活動イベントでは絶対プロフィール(自己紹介)カードが手渡されます。

  • お見合いパーティーなどの結婚活動イベントでは絶対プロフィール(自己紹介)カードというものが配られます。各自事前に記載しておくのですが、そのカードが会話の話題を考える材料になるのです。ですから、他の人と似たようなことをうっかり書いてしまうと、印象に残らないばかりでなく酷い場合だと、別の参加者の誰かと混同されかねません。私の場合男の人から後程褒められたことですが、私の得意料理が他と被ることなく珍しかったということがありました。肉じゃが、ハンバーグ、グラタンとかいったものはとても印象が良いですがそういった料理は、他の女の人と被りがちです。私は、「チンジャオロースー」「ナシゴレン」「チャプチェ」など、普段から食べ物を作っている人しか作らないような、わずかにですがハードルが高い料理名を書いていました。もし、料理を作ることが得意であることをアピールしたいならば、あなたの本当の得意料理よりも、どう印象を与えるかもしっかり考えて書いた方が良いでしょう。