時々参加する婚活を目的に行われるイベントで、高校時代・・

数回出席したことのある婚活を目的とするイベントで、高校生の・・

数ヶ月に1回のペースで出席している婚活目的のイベントの場で、学生の頃に一緒だったクラスメイト(男性)に遭遇した失敗談があります。結婚するために婚活していることを周囲に知らせることなく、コッソリと婚活していたのに、婚活パーティー会場で、どこかで見た顔が・・・。学生時代の同級生と再会するなんて!イベントが始まってしばらくは、誰だか思い出せなかったのですが、一対一で話した時にネームプレートを見て、ようやくはっきり思い出しました。初対面ではないことに相手も気が付いていたようで、気まずい顔をしていました。しかし、ひた隠しにしてきた婚活している事実を知られてしまい、私は、彼以上に赤面してしまいました。

あなたが婚活を続ける中で、もしも疲れを感じている場合は…

あなたが婚活していて、疲れてしまったら、迷わず休憩しましょう。力みすぎて、婚活に向き合っているのに、理想とする相手に出会えず、嫌になって、気持ちが滅入ってしまうのは他人事ではなく、誰にでもやってくるおそれがあります。マイナス思考担っている、と思ったら気にせず、休息を取りましょう。向かい風がやまない状況だと、努力しても、思うような成果は出ません。潮の流れは、あなたにとって良いものに変わるはずなので、良いタイミングとなるまで婚活することから離れ流れがいい方向に向いてきたときに、改めて婚活を再スタートさせればよいのです。結婚活動は楽しくゆっくりと、精神的なゆとりも必要です。ですので、焦らないことが大切なのです。