日常の私は、とても明るいほうで、ポジティブなタイプです・・

普段は明るく、相手が誰であっても意思をハッキリ伝えます。

  • 普段の私は、明るいほうで、ポジティブなタイプですし誰と会話しても意思をハッキリ伝えます。結婚活動目的で開催されるパーティーでは、遠慮がちなかわいらしい女性になりきってみたかったけど、私の性格上、結構難しいんです。それに、普段の自分とは違うからか自分で自分を恥ずかしいと感じてしまうこともありました。とは言うものの一度だけ、知り合いに会う確率の低い婚活が目的のパーティーに行った時は、大成功したんです。周りに私を知る人がいないという安心感もあり、勇気を出して、「聞き上手」な控えめな女性になってみました。いつもは、かなり話すようにしていましたが、自己紹介からフリータイムまでわたしがはじめに話をするのを控え、相手の話をニコニコ頷きながら聞くという実にシンプルな戦法を取りました。いつもの自分と正反対なキャラクターが男性からの人気を手にできてしまいました。

  • 婚活サイトを通じて知り合い、付き合った女性と主人の知人が、…

  • ネットの婚活サイトでマッチングして、そこで出会い、気の合う相手と私の旦那の古くからの友人が、つい最近、ゴールインしたそうです。男性のほうは主人と年代が同じで(旦那は40をとうに過ぎています)周りからは、「もう結婚は諦めている」なんて思われていたようです。ですが、実際には結婚に興味がなかったわけではなく単に家庭を築きたいと思う相手と知り合うチャンスがなかっただけのようです。結婚することになった、と報告を受けた際は周りの人たちも、驚いたそうです。と同時に、結婚したいと思える相手が見つかって本当によかったなあと、みんなが思ったそうです。40代のうちに結婚できてラッキーだと旦那も言ってました。後々、聞いた話によるとその人は、どうやら諦め半分で婚活サイトを利用したみたいです。失敗を恐れず、婚活サイトで相手を見つけてみるのも可能性を拡げる意味でアリかもしれないですね。婚活サイトの存在は、独身に悩む人にとっては大きな救いになっているのでしょうね。本当にすごいです。