数ヶ月に1回のペースで参加する婚活でやっているイベントで…

数回出たことがある婚活を目的に開催されるパーティーの場で・・

何度か出たことのある婚活でするイベントで、高校生の頃に一緒だった同級生(男性)と遭遇してしまった経験があります。結婚するために婚活していることを仲の良い友人にも知られるのが嫌で、ひとりで活動していたにも関わらず、イベント会場で、なんとなく見覚えのある人が。このタイミングで学生の時のクラスメイトと再会するなんて!イベントが始まってしばらくは、はっきりと誰かわかっていたわけではなく、一対一で話した時に名前に目を向けて、そこではっきり思い出しました。その事実を彼も気が付いていたようで、かなり気まずい表情でしたが、誰にも知られたくなかった婚活しているのがバレてしまって私は、彼以上に恥ずかしくなりました。

あなたが結婚活動を続けていて、もしも疲れてきているのな…

あなた自身が婚活に取り組んでいるなかで疲れているときは、迷わず休養を取るのも大切です。前向きに結婚活動をやっているのに、いつまでも必要としているパートナーに巡り会えず、嫌になってきて、気力が落ちてしまうということは割とよくある出来事です。というわけで、婚活しようという気力が出てこないときは、少し心の休息を図りましょう。潮の流れが逆では、何をやっても、思ったような成果は得にくいはずです。時間の経過とともに、風向きも変わり、突破口も見えてくるので、そのタイミングが訪れるまで婚活を忘れその時に、改めて結婚活動を再スタートさせればいいのです。婚活のチャンスを掴むためには、精神的なゆとりも必要です。ですから、焦らないことが重要なのです。