実際に結婚活動(婚活)をしてみるとわかることですが・・

実際に婚活をしてみるとわかることですが、体も心もとても疲れます。

結婚活動をしているとわかることですが、どういう訳か、心も体もすごく疲れます。結婚活動(婚活)に取り組むようになってから、恋愛を経て、何もなく結婚している友人たちを見るたびに、ものすごい偉業を成し遂げた人のように考えてします。これまでの日常生活に結婚活動、をプラスしただけなのになぜ、そこまで疲れるのだろうと冷静に考えてみると、「真剣に婚活することはしているのに、理想の結婚相手にいつまで経っても巡り会えない」のが影響しているのでしょう。年齢が40代になる直前になっても、結婚活動をやっていると、男性のほうが若いこともあったりして常識を欠いたような人と知り合うこともあります。そのような人と接するだけで、ストレスがかなり蓄積されます。自己紹介すらしない人、挨拶もろくにできない人、職業を隠したまま口説いてくる人、問題のある人と関わるほどに、滅入ってしまいそうです。私はただ周囲の人たちみたいに、普通に結婚したいだけなのに。

結婚活動でするイベントに参加する際は、ヒール丈が8センチ以上のハイヒ…

婚活で行われるパーティーに参加する場合は、8センチ以上のハイヒールは履かないほうが良いです。これについては、私も初めて知りました。あまり認知されていないようで、知らない女性も多いようです。実際に、婚活で行われるイベントでも、よく見かけます。会社勤めをしていると、ヒールは4センチ内、と設定されていることがありますが、婚活でやっているパーティーでタブーなのも、同じような理由ですね。男を下に見ないように、圧迫感を与えない、という気配りのようです。ちなみに、私は身長が高いので、そもそも履いて行きませんでしたが背の低い女性は、それを隠そうとして、ヒールが高かったりするんです。婚活の場では、ヒール丈は3から5センチ程度にとどめておくのがベストです。スタイルが良く見えるからと言ってあえてヒールを履く必要はありません。