婚活(結婚活動)をする前から、結婚活動をする際は、少なくともいくつも…

婚活(結婚活動)をする前から、結婚活動(婚活)をしていくつもりであれ…

前から、結婚活動(婚活)をしていくつもりであれば、いくつもの注意しなければいけないポイントがあると考えていました。そして、見境なく行動するのも失敗を招きかねないのでダメだと考えていました。何も考えずに行動して悔やむ事を考えれば失敗しないように今のうちに備えておくのが良いのは間違いありません。その中でも特に意識して欲しいのは「興味ある人に対して、少しでも疑う気持ちを持つ」ということです。相手を疑う、となると聞こえは悪いですが現代の婚活事情においてはとても大切なことだと断言できます。特にネットワークで結婚活動をする時に疑う気持ちを持たないと、騙されるおそれがあります。私は、これを徹底していたので、相手のプロフィールなどを見て信用できないと感じたら、連絡はしなかったです。実際に、詐欺被害にあった方も少なからずいるようです。私の場合「気になった人に対して、疑う気持ちを持つ」を意識していたことで助かっています。疑うことを徹底することで、結婚活動トラブルを回避していると思いますし、ほかの方にも実践してもらいたいです。

真面目に結婚することを考えてみると、お金(収入)も大事なのかと疑います。

結婚することを考えたとき、収入も大事なのかと痛感します。やはり収入の多い少ないは、大きな問題といえます。このことは、実際に自分が婚活を始めるようになって「きっと、そうだ」と感じました。実際に私の稼ぎは、魅力的なレベル、とまではいかないので、それが結婚を難しくしているのだと思います。そんな風に思い始めてからは、自分の思い違いかもしれませんが、婚活パーティなどで知り合った人たちとの会話も相手の食いつきがあまり良くないように見えます。最初は、単純に思い違いや被害妄想かもしれないと考えていたのですが、実際にそういった状況に何度も遭遇した結果、やっぱり、婚活市場では収入が良いほど強みになるのは間違いないと確信しています。現に私の友人は高収入で婚活を成功させ結婚しています。私は、その光景を目の当たりにして、さらに婚活の厳しさを思いました。私が婚活を成功させるためには、お金の問題をどうにかしないと難しいみたいです。