婚活真っ最中の私の知人には、婚活が目的で開かれるパーティー…

私の友人のなかには、婚活が目的のパーティーを熟知している女性がいるのですが・・

  • 婚活真っ最中の私の知り合いのなかには、婚活が目的で開かれているイベントに夢中になっている女性がいるのですが、毎週のように婚活パーティーに出席していて、数えたら100回は軽く超えているという、ベテランさんです。ほぼ欠かさず、パーティーに参加しているわけですから、もちろん、その子は独身です。たくさん出ているのにその子が、どうしてパートナーがいないのかというと、気の合う男性を探すことを意識しておらず、参加した女性の中で存在感をアピールすることに必死になっていたからです。もちろん当初は、彼女も婚活として参加していたのですが、美人だったので、男性からの人気が集中しやすく、だんだんどれだけ多くの男性に選んでもらえるかの方が大事になってしまい、婚活は後回しになってしまい、男性に気に入られることが主目的になってしまいました。であるため、結婚はまだまだ先になりそうです。

  • 「人は見た目じゃない、中身が大切だ」と言われますが・・

  • 「人は外見で判断しない」なんて言いますが、正しいし、また間違いでもあります。結婚する相手だとしたら、どういった部分よりも相手の中身(性格・価値観など)は大切な部分です。しかしながら、残念なことに心理学の観点では人は見た目で相手を判断し、さらにその後の評価にもつながると言われているのです。(しかもたった数秒でです)簡単に言うと、自分の意思とは関係ないところで出会った相手に対しての印象が決まるということです。そのため、婚活を有利に進めたいのなら、相手に良い印象を与えられることが大切なことなのです。いつも派手すぎる格好、または、ブランド物で着飾っていては、常識的に考えるとお金持ちの女性でなかったら通用しない可能性が高いです。求めるパートナーがそういったタイプなのであれば、何も問題は無いのですが、もし、あなたが普通の女性を必要としてるのなら、普通の格好をしているほうが良いケースも多くあるのです。着飾らずそのままの自分でもチャンスは生かせられるのです。