婚活真っ最中の私の知り合いには、婚活でするパーテ…

婚活中の私の知人で、婚活が目的で開かれるイベントを熟知している女性がいるのですが・・

私の知人には、婚活が目的で開かれるイベントにハマっている女性がいます。毎週、かならずパーティーに参加していて、累計で100回は優に超えてるという、ベテランです。ほぼ毎週、パーティーに出席しているわけですから、当然、その女性はシングルです。たくさん出席しているというのにどうして今でも結婚できないのかというと、良い相手を見つけることを意識していないからです。それよりも、婚活イベントで参加者の中で一番人気を獲得することに必死になりすぎているからです。もちろん初めは、彼女も結婚相手を探すつもりでいたようですが、美人なので、男性から注目されやすく、モテることを自覚してからというもの、婚活を意識しなくなり、男性に気に入られるのがくせになったといいます。であるため、ちなみに彼女は現在でも独身です。

「人は外見じゃない、中身が大切だ」という風に言いますが、…

「人は見た目じゃない、中身が大切だ」と言いますが、これは正解でもあり、不正解でもある、と思います。生涯を共にするとしたら、当然、相手の中身(性格・価値観など)は重要な部分です。だけども、残念なことに心理学の観点では人間というのは見た目で人を判断し、さらにその後の評価にもつながるとされているのです。(しかも出会って数秒でです)簡単に言うと、自分の意思とは関係ないところで出会った相手に対する印象が決まってしまうということです。そのため、婚活は、良い印象を相手にもってもらうことが大事なことなのです。毎回派手な服装、ブランド物のアクセサリーをまとっているような人は、常識で考えると普通のセンスを持った女性は少なからず引いてしまうかもしれません。求めているパートナーがそういったタイプなら、何も気にしなくて良いのですが、あなたが普通の女性を必要としてるのなら、相手の女性と同じ普通にしているほうが良い場合も多々あります。いつもの自分でも不安にならなくてもいいのです。