婚活真っ最中の私の友達で、婚活目的のイベントのベテランがいます。

私の友人のひとりに、婚活が目的で開かれているパーテ・・

  • 私の知人のひとりに、婚活でやっているイベントに夢中になっている子がいますが、その女性は、毎週のように婚活パーティーに出ていて、振り返ると100回は経験しているという、ベテランさんです。毎週のように婚活パーティーに出ているわけですから、当然、その女性はシングルです。かなりの数をこなしてきたのに、その子が、なぜ今でもパートナーがいないのかというと、パートナーを探すことよりも、婚活イベントで参加した女性の中で人気ナンバーワンになることに興味があるからです。当初は、彼女も結婚相手を探すつもりでいたようですが、美人なことが幸いして、人気が集まりやすく、だんだんどれだけ多くの男性に選んでもらえるかの方が大事になってしまい、婚活自体がどうでもよくなり、男性からの評価が気になるようになっていったといいます。そのため、現在は独身のままです。
  • 「人は見た目じゃない」という風に言われますが、これ…

  • 「人は見た目で判断しない」なんて言いますが、正解でもあり、不正解でもあります。結婚する相手だとしたら、もちろん中身は大切な部分です。しかし、残念なことに心理学の観点では人は見た目で人を判断し、おまけにその後の評価にもつながるとされているのです。(しかもたった数秒でです)簡単に言うと、自分の意思とは関係なく出会った相手に対しての印象が決まるということです。そのため、婚活は、良い印象を相手にもってもらうことが本当に大事なのです。毎回派手な色の服、または、ブランド物のバッグを持っていたとしたら、常識で考えると普通のセンスを持った女性は少なからず引かれていしまうおそれがあるので要注意です。求めている結婚相手がそのような人なのであれば、むしろ推奨できますが、あなたが普通の女性を欲しているのなら、普通にしているほうが良いケースも多くあります。着飾らずいつもの自分でも不安にならなくてもいいのです。