婚活パーティーで自分の性格を説明する際に、「包容力がある」とアピールする・・

婚活、という場面で自分の人間性を表すのに、「包容力がある」というのは…

婚活パーティーで自身の内面について言い表す場合、「包容力がある」という言葉でアピールするのは一般的かもしれません。とはいえ、あまりにも自己アピールにはなっておらず、婚活の場では、周囲に埋もれてしまう場合もあるため、印象深いベストな答えとは言えません。婚活の場では、相手に自分を知ってもらうことが大切です。婚活でアピールするためには、どういった言葉で伝えるのがいいのでしょうか。一例として、「相手の言い分を聞き入れる寛容さを持ち合わせている」みたいに、漠然とした表現を減らし具体的な言い回しに変えてみましょう。こうすると、「誠実さを感じられて、好印象だ」と捉えてもらえやすくなるので、ライバルよりも記憶に残りやすくなります。

お見合いパーティーには色々な方々が来られています。婚活イベントにも関わらず…

お見合いパーティーにはいろいろな方々が出席されています。婚活イベントにも関わらず、結婚相手ではなく女友達やコンパをする相手を求めている人もいらっしゃいますし、本気で交際する相手や将来の結婚をする相手を探しにきた人も、もちろん大勢います。女友達やコンパの相手を求めている場合は、今後の婚活につながることもあります。だけれども、中には熱心に女性と付き合う気持ちなどさらさらなくて、その日一晩の遊ぶ相手を求めているケースも残念ながらあるのです。私がイベントで出会った男性の中に、「今夜一緒に過ごしませんか?」と開口一番聞いてきた方がいらっしゃいました。とっさに「は?」と聞き返したのですが、彼は「夏だから解放された気分になるので、女の人もそういう気持ちで来ている人が絶対いるはずと思う」という訳でした。正直、ドン引きしてしまいました。当然お断りしたのですが、その男性は最終的にカップル成立していたので、参加されていた女の人の中にも本当にその男性が話したような考えの人がいたという訳になるのです。すごくビックリしました。