婚活に関するアプリを通じて知り合った人に、びっくりしましたが…

インターネット上の婚活アプリをキッカケに知り合った人から、…

以前、婚活をするためのアプリで出会った男性に、本当にびっくりしましたが、ナベを売りつけられそうになったことがあったんです。私にセールスをしようとした彼のプロフィールの画像がイケメンでプロフィール欄には会社経営と記載され、収入も高くておまけに、年齢は26歳です。そんな素敵な人が、私を気に入ってくれたので、少しだけ、不安に感じながら、うきうきして会ったのですが、案の定、ねずみ講の勧誘員だったのです。それに、呆れるほどしつこくて、やっとのことで断りました。というわけで、条件が良すぎる男性には警戒するようにしています。

自分を見てあなた自身が社交性あふれる人物なのなら…

例えば、自分が社交的であれば、パーティー系の結婚活動のほうが無難です。というのは通常の結婚活動サイトの大半は、最初からお見合い形式で進めていくため、緊張しやすいムードのまま、相手に自分自身をアピールしていく必要がありのです。なので、もしも仮に自分が、社交的であれば、多人数が集まるにぎやかな雰囲気の、パーティー形式のほうがよいパフォーマンスができ、良い結果を残せるのでは、と思います。さらに、パーティーの場合は、参加する人たちも開放感ある状態で臨めるので、お見合い形式とは違った、ムダに緊張をせずに良い相手を探すことができるのではないか、と思います。