婚活、という場面で自分自身の内面について言い表す・・

婚活の場面で自分自身の性格を言い表すのに、「包容力がある」とアピールするの・・

婚活、という場面で自分自身の内面を言い表すとき、「やさしい」とアピールするのは一般的。でも、それでは個性がなさ過ぎて、婚活の場面では、周りに埋もれてしまう場合もあります。したがって、ベストな答えとは言い難いです。婚活の場では、短い時間で相手に自分を知ってもらう必要があります。婚活で役立てるためには、どういった言葉で表現するのがいいのでしょうか。例を挙げると、「やさしい」ではなく「相手の主張にもきちんと耳を傾ける」という、漠然とした表現を減らし具体的な表現にしてみましょう。ちょっとした差ですが、同じ心の柔軟性を伝えるにしても「柔軟さがある人だなぁ」と思ってもらえるので、説得力が大幅にアップします。

お見合いパーティーには色々な方々が参加しています。

お見合いパーティーには色々な方々が出席しています。婚活イベントにも関わらず、女友達とかコンパの相手を探している方もいらっしゃいますし、まじめに交際する相手や将来の結婚をする相手を探しにきた男性も、もちろん多数いらっしゃいます。女友達や合コン相手を求めている場合は、今後の婚活につながる可能性もあります。ですが、中にはまじめに女性と付き合う気持ちなど全くなく、単にその日1日だけの遊ぶ相手を求めている場合も残念ながらあるそうです。私が会った男の人の中に、「今晩一緒に過ごしませんか?」と開口一番に聞いてきた人がいらっしゃいました。思わず「は?」と問い返してしまいましたが、彼は「夏だから解放された気分になるので、女の方もそういう気持ちで来ている人が必ずいるはずだと思う」ということだったのです。私は当然お断りしたのですが、私を誘ってきたその男性は最終的にはカップルになっていたから、女性の方にも実際にその男性が話したような考えの人がいた訳です。このことは、非常にびっくりした経験でした。