何度か行ったことがある婚活でするイベントの場で、高校生の頃に一緒だっ…

数回参加したことがある婚活を目的に行われるイベントの場で・・

数回行ったことのある婚活を目的に開催されるパーティーの場で、中学の時の知り合い(男性)とばったり会ってしまった失敗談があります。結婚するために婚活していることを仲の良い友人にも知られたくなかったので、秘密にして行動していたのにも関わらず、婚活イベント会場で、なんとなく見覚えのある人が。学生時代の知り合いと再会するなんて!イベントが始まってしばらくは、誰だか思い出せなかったのですが、話をするタイミングで名前の書かれたプレートを見て、はっきり思い出したのです。その事実には彼も気が付いていたようで、すごく気まずそうな態度をしていました。しかし、秘密にしてきた婚活している事実を知られて、私は、彼以上に赤面してしまいました。

あなた自身が婚活を続けていて、疲れを感じているときは、…

あなた自身が婚活を続けていて、もし疲れを感じているのなら、とにかく休養を取るのも大切です。真剣に結婚活動をやっているものの、いつまでも理想とするパートナーに出会えず、段々と嫌になって、メンタルが弱ってしまうのは珍しい話ではないのです。そんな時は、気にせず、気持ちをリフレッシュさせましょう。向かい風がやまない状況だと、いくら努力しても、限界があり、何より非効率です。風向きは時間とともに変わり、チャンスも見えてくるので、その時まで婚活することから離れ流れが変わったときに、改めて動き出せばよいのです。婚活の成功率を高めるためにも、精神的にゆとりも必要です。ですので、焦らないことが重要なのです。