以前の話ですが、結婚活動が目的のパーティーに出席した…

かってあったことですが、結婚活動で開催されるイベン・・

  • かつて、婚活目的で開催されるパーティーに出席してその場でカップル成立とはならなかったものの、連絡先を交換しあった男性がいました。改めて会ってデートしてみることになりました。その男性と食事を済ませた後、ブラブラ歩いたりしてデートをしました。夕方になって、そろそろ帰ろうかと思っていたんですが帰ろうかなと言う前に、相手にとつぜん僕と結婚を前提に付き合ってくださいと告げられました。・・ですが、あれこれ話をしてみて、合わないな、と思ったので、「ごめんなさい」と、丁重にお断りさしてもらいました。思いがけずその人は不機嫌になり、簡単に帰ることができずまるで軟禁状態のように、数時間も揉めることになりました。性格に問題がある男性が婚活に紛れている、と学ぶことができました。けれども、出来ればこんな経験は、もうごめんです。

    結婚活動においては、誠実な性格や、真面目な人かどうか…

  • 結婚活動をするにあたって、相手の誠実さとか真面目な人かどうかといったことが大事であると思われがちですが、現実には、そうでもないようです。結婚活動が目的で開催されるパーティーに行ってみたら、実際には、会話でのスキルも求められ、自然と笑顔になれるような相手がモテる傾向があると思い知らされます。男性なら、真面目に生きてきただけの何の面白味もないヤツよりも、冗談を言って場を和ませられる人のように相手の心を掴む術を持った人の方が女性をゲットする可能性が高いです。一方、女性の場合になると、清楚で控えめな人が理想だなんて男性は言うが、ほどほどにとどめておくのが良いでしょう。その理由は、遊びのあの字も知らない様な女性には面白みを感じないからなのです。男性であろうが女性であろうが、どちらにも言えることですが、とにかく楽しい話しができる人でいることが婚活では有利になると意識しておきましょう。