「子供も持ちたいし、結婚にも興味があるけど、今はまだ婚活をするには早いかな…」…

「将来的に子供も持ちたいし、結婚はしたいけれど、今婚活をするには早いかな…

  • 「結婚願望はあるものの、今結婚活動をするには早いかな…」なんて考えているとしたらその認識は間違っています。特にあなたが女性ならば、20代から婚活をしておいた方が無難です。男性からすると20代の女性と30代とを比べた場合、需要がかなり違うので要注意です。現実的に見て、20代の女性の方が婚活では有利になり、理想の男性をゲット出来る確率も非常に高くなるのです。また、婚活は自分で考えている以上にいい男性を見つけて結婚するまでに時間がかかるものです。何年も婚活を繰り返しているのに、理想とする相手が見つからない、なんていう人はとても多いのが現実です。ですので、あとで後悔しないためにも、早期に対策を講じておくのが良いかもしれません。

    生涯の伴侶を見つけるため、結婚相談所に会員登録をして婚活を始めたもの…

  • 婚活として結婚相手を見つけるために、結婚相談所などに登録して婚活を始めたものの、何度も門前払いされることも覚悟しておいた方が良いでしょう。この門前払いというのは、あなたが書いたプロフィールを見ただけで断られたり、相手の選択肢から外されてしまうことを意味します。また、門前払いとまでいかなくてもプロフィールで選考対象となって、お見合いをしたとしても断られたりもしますが、とにかく、めげずに立ち直った人が最終的には勝つ。精神的な強さを維持するコツは、人によりけりだと思いますが、あなたの年齢がいくつだろうと、「家系を途絶えさせない」という大義があるときっといつかは、良い相手に巡り会える、成功する、と前向きに進んでいけます。因みに私が、フラれてもめげずにやってこれたのは、結局は一緒に寝たいと思う下心が婚活での気力を支えるキッカケとなりました。というわけで、あなたも、婚活で成功するために、突き進んでいけるモチベーションとなるものを意識して活動していくように考えてみましょう。